FC2ブログ

3人目...どうする??

無事に長男をVBAC(帝王切開後の経膣分娩)成功して、あっという間に1年が過ぎ...。

気づけば卒乳も早く、生理も始まり...
当初の予定、子供3人出来たらほしい...。という気持ち。
実際に2人の子育てをしながら、今からイチから妊娠し、悪阻があり、それでも休めず育児が進み...。
私は実家が九州なので、頼れるとしたらお義母さん。

色々なことを考えてしまい、一度3人目の話から離れることに😆

ふと子供達とお風呂に入っている時に
「妹か弟ほしい⁉️」と聞いてみると、2人とも
「欲しい‼️」と。

それからは、いつ来るいつ来る⁉️と。

「もし、またお腹に赤ちゃんが来てくれてら、あなた達2人に我慢してもらうことやお手伝いしてもらうことが増えるかもしれないけど、それでもいいと⁉️」と。

「いい‼️いい‼️大丈夫‼️」と。

まあ。どこまで理解しているかは定かではないですが、子供達の笑顔をみるとやはりあと1人可能であれば頑張ってみようかなぁと思い始める。

それから、またまた基礎体温をはかる日々。
今回は私の2人の育児で体力も落ちているのかなかなか授からず...。
いつまでもダラダラするのは好きじゃないので、あと2.3ヵ月しても無理だったらもうやめようということに⭐️

それから、3ヶ月後に妊娠👶
嬉しいのと同時に身が引き締まる思い。
今回は長女の幼稚園の為、里帰り出産は出来ないため、大阪でTOLAC➡️VBACをしてくれる病院を探す日々。

有難いことに、大阪生まれ大阪育ちの友達ママさんが「私が3人産んだ病院は大きくてVBACにも対応してるかも」と教えていただき、早速先生を紹介してもらうことに‼️

検診に行き、私の気持ちを伝えると先生は
「大丈夫です。」と😊

もちろん、妊娠中の経過次第では無理になるかもしれないけど...と。

そこからは、2人の育児とマタニティライフを満喫‼️...というか、毎日毎日があっという間で自分のケアはほぼ出来ず...😭

8ヶ月目に入り、またかまたかの逆子‼️
長女の時のことが頭にあるので、なんとか回そうと‼️

しかし...
またまた何をしても回らない‼️
行き着いたところはとある鍼灸院。
行きにくいところにあったものの、家族全員で訪問。先生もちょい変わった方...笑
1人でフムフム良いながら、脈診と舌診を続ける。
そして...

「今日回らなかったら、次回の診察くらいで回るんじゃないか...」と。

その晩、かなりお腹が痛くてもしかして回った⁉️と期待を込めて妊婦検診へ。

回っておらず...。。。

2度目の鍼灸院へ。

またまたフムフム言いながら、「ん?回る?回る?」と言いながら、終わり...
なんの変化も感じることが出来ずに妊婦検診へ。

助産師さんが、
「回ってます‼️」と。

「えっ⁉️」

かなりびっくり‼️なんの変化もなかったので。少し怪しい鍼灸の先生だったんですけど、本当に凄い人?だったのかなぁ...笑

それからは日々幼稚園行事などでバタバタで、気づけば37週。
なんとその日の朝、少量の出血🩸
これは俗に言う「おしるし」では...と。
そこからは、そろそろくるであろう陣痛を待つことに。明日にはもう産まれているかも...とドキドキしながら待つこと...


2週間...。笑

なんの音沙汰もなく39週へ。

いよいよお腹もマックスに大きくなり動くことも大変に‼️それでも私はマンションの階段上り下り(18階)バランスボールを続ける日々。(経過が順調だった為出来たこと。)

そして、ついに40週迎える直前の夜中11時頃に破水。分かるかな...と思っていたものの、自分では止められない漏れのような感覚。

主人をお越し、タクシー🚕を呼ぶ。
子供達も目を覚まし、みんなでタクシー🚕に乗り込む。既にこの時の陣痛がなかなか痛くてタクシーの中で悶絶...。
そんな中、マタニティとして登録していたタクシー会社だったので安心してたら何故か古い病院へ。(産む予定の病院はこの時期に新しく移転して出来たらしい。)

「間違えました‼️」と。

いやいやいや。
こちら、なかなかお腹マックスで痛いです...。
何かあったらどうするですか‼️の怒りとそれをかき消す陣痛の中、なんとか病院へ。
子供の声は一切耳に入らず...笑

すぐに分娩台で確認してもらうと、破水しててもう子宮口も6センチ7センチ開いてると。

すぐに服を着替えて、いざ分娩台へ‼️

主人と子供達も部屋に呼んでもらいあと少し。
VBAC希望の方は、点滴をしておかないといけないようで、陣痛の波が引いたときに点滴の針を刺す。ただ、何故かどうしても刺しても点滴が流れず何度も針を抜いては、陣痛でもがき、陣痛が引いたら点滴の針を刺し...私ももういきみたいです‼️出したいです。という時に、別の場所から点滴のスペシャリスト的な人が来てまた針刺し...。

別の助産師さんが、
「もう出しましょう。」と。

別の方が「この方はVBAC希望なので点滴はしないといけません」と。

なんでもいいから早く‼️

という私の気持ちが要約伝わったのか、点滴の針も刺さりいよいよ出産‼️

次の陣痛が来たらイキむ‼️

1回のイキみで出てきてくれたものの、頭が出る時は痛すぎて...

「いた〜い‼️」と絶叫。

それからはスルスル出てくれて終了。

あんなに絶叫したのは久しぶりかはじめて...笑
私の両腕は点滴の針を刺して失敗した後が...内出血だらけ...😅


主人は手を握っていてくれたものの、子供達は足元の方にいたので、出産を目の当たりに‼️

出血の量等トラウマにならなかったか少し心配になったが、後から聞いてみると
「お母さんのお股から赤ちゃんでてきた」と😊笑

病院について30分。

スムーズに出てきてくれた赤ちゃんに心から感謝⭐️
そんな次女も2歳へ🤩

202002201445124ca.jpeg

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ゆかゆかどん☆★

FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード