fc2ブログ

どうやら…

ヨーガのお勉強を進めていくうちに、しっくりとしてくるものが

どうやら、私たちは私ではないものを私と錯覚してしまっているみたいで
地位・名誉・財産・保険などなど
一見、自分のものと思いがちなものばかり
よくよく見ていくとその錯覚が、不安・嫉妬・妬み・恨み・恐怖を作り出していることに
何かがあって安心・安全であれば、
それがなければ自分は安心・安全ではないと表現していることと同じでして

あってもなくても自分自身が安全・安心の意味であること
まずはそこを理解して、自分に定着させることが必要かと
そうすると、自然に今まで必要と思っていたこと・モノがそうではなく、
逆にどうでも良かったことが大切に見えてきたり(笑)
さらに、アーサナヨガに対する考えも変わり、完成度や難易度やリラックスを
目的としていたことがそうではなくなり
いかに手をつくこと、一歩足を出すことが大事かということに集中するようになりまして

勘違いしてほしくないことは、完成度やリラックスを求めてアーサナヨガを行うことを
否定しているワケではなくて、アーサナヨガとお勉強を続けていくうちに考えが整い、
見方・取り組み方が変わってくるということ

私も完成度・難易度・リラックスを求めてクラスを受けることはありまして
ただ、より丁寧に自分の体を見れるようになったかと

自分・周り・社会・世界を理解すること
これに尽きるかと

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ゆかゆかどん☆★

FC2ブログへようこそ!